情報公開について

救世軍ブース記念病院(以下「当院」という)では、従来以上に患者様のニーズに的確にお応えし、又ご要望に迅速にご提案・ご提供させていただくためにも、患者様に関連して知り得た情報および今後頂戴する情報を相互に共有し、これを利用させていただきたいと考えております。

顧客情報保護の徹底がますます求められる中で、当院では、患者様に関する情報を院内の職員間で共有するにあたり、厳正な取り扱いを実施する体制をとります。

今後とも患者様に関する情報の正確性・機密性の保持に十分努めてまいります。

情報の共有化に関する基本方針

1. 患者様の情報を共育化する目的

(1)
当院が持つ医療サービス機能を有機的に結びつけ、お客さまに総合的な医療サービスをご提供していくため。
(2)
患者様の医療安全を確保するため。

2. 共有化する患者様情報の種類

(1)
患者様の住所、氏名または名称、生年月日などお客さまを特定することができる属性情報。
(2)
診療に際して必要となる情報。
(3)
当院の個人情報の利用目的に示された範囲内の情報。

3. 情報の利用ならびに管理について

(1)
共有させていただく患者様の情報は、必要最小限な範囲とし、上記の目的以外には使用いたしません。
また、法令上必要な場合を除いて患者様の情報は第三者に開示いたしません。
(2)
別途、守秘義務契約等を締結させていただいている場合はもとより、患者様から情報の共有化を行なわないようご要請いただいたものについても、情報共有は行ないません。ただし、必要最低限の信用情報等につきましては、当院のリスク管理上、共有化を行なわせていただきます。
(3)
患者様の情報の共有化に異議のある方は当院の医事課窓口もしくは患者相談担当までお申し出ください。
特段のお申し出がない場合には、お客さまの情報の共有化にご同意いただいたものとして取り扱わせていただきます。

4. お問い合わせ窓口

ご不明な点のご照会等につきまして、下記および医事課窓口までご連絡いただきますようお願いいたします。
担当窓口 1階 総合受付 病棟 ナース・ステーション